名古屋で口コミや評判の高い全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

脱毛とワキガの関係性について

    

脱毛とワキガの関係性について脱毛とワキガの関係についての話題をネットでよく見かけます。
実際に脱毛の施術を受けた方が色々悩んで相談したりしている様子が伺えます。
それはどのようなものかというと、脇脱毛を終わった後、ワキガの匂いが強くなったという相談です。
それを聞くと、不思議に思ったりしませんか?ワキガは脇の毛がたくさん生えてる時のほうが匂いは強くなるはずです。
ワキガの方はそれを体験的に知っているので、冬でもワキ毛をしっかりと自己処理している方が多いはずです。
だからこそ、 脱毛の施術を受けてワキ毛をなくすことで、ワキガが治るのであれば、是非ワキ脱毛を受けたいと思っているでしょう。

それなのに、ワキ脱毛が終わった後、ワキガの匂いがさらに強くなったと聞くとかなりショックですよね。
では実際にどうなのでしょうか。
名古屋の方のために、脱毛とワキガの関係についてご説明します。

ワキ脱毛がワキガの匂いを強くする原因にはならない

脇脱毛が終わった後、ワキガのニオイが強くなったと感じる人は残念ながら結構います。
自分の周囲でも、ワキ脱毛を受けた人で同じようにワキガ臭が強くなったという人は探せばいるかもしれません。
ただし、ワキガのニオイが強くなったということを知られたいという女性はあまりないはずなので、正確に答えてもらえるかどうかはわかりません。
ネットでは、ワキ脱毛後ワキガのニオイが強くなったと回答してる人が、本当に珍しくありません。
また、医師のホームページなどでも、 脱毛後ワキガのニオイが強くなったという患者さんはかなりいると書かれていたりしたのを見ました。
ですから、脱毛後、ワキガが強くなったと感じる人は確かにいるということは覚えておいた方が良いでしょう。
しかし、基本的にはワキ毛はワキガのニオイの原因になり、そのワキ毛がなくなれば、臭いは軽減できると考えて間違っていません。
つまり、ワキ脱毛がワキガのニオイを強くする原因にはならないはずです。
では、なぜ、たくさんの人が脱毛後にワキガの匂いが強くなったというのでしょうか?

ニオイが強くなったように感じるのはなぜ?

ワキ毛がなくなると、雑菌が繁殖しにくいので、ワキガの臭いが強くなるというのは考えにくいことです。
でも、ニオイが強くなったと感じるのは、脇の汗の量が多くなり、 それで匂いが強くなったと感じているパターンが考えられるそうです。
では、なぜ脱毛後、脇の汗の量が増えたのかといいますと、ワキ毛がなくなったことで、汗を感じやすくなるということが考えられるんだそうです。
つまり、ワキ毛があれば、短く剃ってはいても、肌の表面がデコボコになっています。
そのデコボコがあるから汗が流れにくく、実際の発汗量に気がついていなかったということもあるかもしれません。
要するに、汗は増えていないのかもしれません。
脱毛をしてから汗が増えたとか、ニオイが強くなったと思ってしまっていることが、よけいに汗の量を増やしてしまっているかもしれません。
汗は精神的な部分の影響もとても受けます。
ワキガを気にしていると、ニオイが出てほしくない……と思った時に限って、どんどん脇に汗をかき、そして、悲しいことにニオイも出てしまう……、という感じになってしまいますね?そのようなことも原因になってしまっているのかもしれません。

ワキ脱毛はワキガの治療ではないけれど、ワキガのニオイを抑えるのに貢献してくれればラッキーと思っている人にとって、逆にニオイが強くなってしまうなんてショックですよね。
でも、基本的にはワキ脱毛の後、ワキガのニオイは強くはならないと考えてよいでしょう。
ワキガのニオイだと感じているかもしれませんが、それは汗のニオイであって、ワキガのニオイが強くなったわけではないということです。ですから、名古屋の皆さんも安心してワキ脱毛を受けてくださいね。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件