名古屋で口コミや評判の高い全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

脱毛サロンでの脱毛と医療脱毛は何が違うの?

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/07
    

脱毛サロンでの脱毛は、毛母細胞や毛乳頭にフラッシュライトを照射し、時間を掛けてムダ毛を目立たなくさせる「光脱毛」が採用されています。一方で医療脱毛はライトよりも強力なレーザーで毛穴の内部にある毛母細胞や毛乳頭などもしっかりとダメージを与え、個人差はありますが半年から一年程度で高い効果を得ることができます。

脱毛サロンは時間に余裕がある人に向いている

脱毛サロンでの光脱毛の施術は、皮膚の表面のムダ毛や毛穴の周辺へのフラッシュライトの照射が中心となり、料金は比較的リーズナブルです。しかし効果を実感できるまでに一年以上にわたる施術が必要となることがあるため、時間に余裕があり、柔軟に施術のスケジュールを立てやすい学生や主婦などの間で人気が集まっています。

最近では、肌が乾燥しやすい人や肌荒れに悩む人も施術を続けられるよう、新しいタイプのフラッシュライトの機器を採用し始める店舗も多くあり、従来よりも気軽にムダ毛処理に励んでいる人が増えています。

なお、脱毛サロンの脱毛効果は、部位や施術方法によりますが、それほど長く続くことがないため、ムダ毛がないきれいな状態を保ちたい人は、担当者との相性や予約の取りやすさなどにこだわって店舗選びをすることが重要です。

医療脱毛は正しい施術を受ければ永久脱毛ができる

医療脱毛はサロンでおこなわれている光脱毛とは違い、毛穴の内部にある毛乳頭や毛母細胞などに強力なダメージを与えられるため、医師の指示通りに定期的に施術に通えば永久的な脱毛効果を得ることが可能です。

永久脱毛の効果が出るまでに必要な期間は、毛周期やそれぞれのパーツのムダ毛の状態、肌質などにも影響を受けるため、カウンセリングなどのチャンスを利用して担当の医師にきちんと説明を受けることがおすすめです。一般的に、それほどムダ毛が濃い人でなければ、一年以内で全身の気になるパーツの施術を終えることができ、時期によらず美しい肌の状態をキープすることが可能です。

医療脱毛の施術中や術後は、サロンと比べて痛みを感じやすかったり、人によっては一時的に皮膚の腫れや赤みなどの症状が現れたりすることもあります。そのため、医療脱毛の仕上がりにこだわりたい人は、アフターケアまで完璧なクリニックにお世話になることが重要です。

カウンセリングでサロンとクリニックの違いを知ろう

脱毛サロンの光脱毛とクリニックの医療脱毛のどちらが良いか判断に迷うときには、評判が良いサロンやクリニックでカウンセリングを受けて、施術の流れや術後の効果について正しく理解をすることが大事です。

たとえば、全身のムダ毛の量があまり多くない人や、肌質も特に問題がない人は、脱毛サロンに通うだけでも納得のいく効果を期待できることがあります。一方で、産毛まできれいに処理したい人や、剛毛や埋没毛などのトラブルを抱えている人は、サロンで対応できないケースも多いため、初めからクリニックで医療脱毛の施術を受けるのがおすすめです。

 

脱毛サロンとクリニックの医療脱毛は、脱毛効果や費用、仕上がりなどに違いが見られるため、自分に向いている方法を選択することが大切です。

一般的に、サロンでの光脱毛は料金が比較的リーズナブルなため、ファッション感覚で施術に通うことができますが、全ての施術が終わるまでに長い期間が必要となるケースが珍しくありません。一方、クリニックの医療脱毛は、サロンよりも高額な費用が掛かったり、施術中に痛みを強く感じやすかったりすることがありますが、医師の指示に従って定期的に施術に通うことで永久脱毛を目指せるというメリットがあります。

なお、どちらの方法が自分に合うかどうか悩んでいる場合は、早いうちに各地で評判が良いサロンやクリニックでカウンセリングを受けることが大事です。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件