名古屋で口コミや評判の高い全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

名古屋でも話題のハイジニーナ脱毛とは

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/07/12
    

近頃のVIOラインの脱毛の施術は、ワキの下のパーツの施術に次ぐぐらい人気が高まっているエステサロンもあるほど人気が高い施術です。

その中でも近頃の特徴として、名古屋でも日本人の女性としては少数派であったハイジニーナを選ぶ人が少しずつ増えてきています。

 

 

 

VIOラインをお手入れしてもらうなら

ハイジニーナという言葉は、衛生という意味の英単語が由来になっています。衛生と言うと多少ハイジニーナに対する印象が変わってきますが実際に、アンダーヘアがあることによって蒸れてしまったり不衛生な状態になりやすいです。

名古屋でもハイジニーナに注力しているエステサロンが増えてきています。しかし多少恥ずかしかったり照れくさかったりする人が多く、カウンセリングで重要なことを質問することが出来ない人も多いです。

せっかく名古屋で脱毛を施してもらうのなら、カウンセリングでしっかり質問して綺麗なVIOラインを手に入れるのが良い方法になります。実際にVIOラインに施術を施してもらうときにはデリケートゾーンを晒さなければならないため、他のパーツに施術を受けるよりは緊張する人が少なくありません。

ちなみにVIOラインの脱毛の施術はエステサロンだけではなく美容外科クリニックでも受けることが可能です。緊張するときには男性が施術を施す可能性がある美容外科クリニックよりも、男性が施術を施す可能性がほとんどないエステサロンを選んだ方が緊張しにくくなる可能性が高くなります。

 

アンダーヘアを残すという方法も

VIOラインに施術を施すときに、どこまでムダ毛を目立たなくする特殊な光を照射するのかは、美容外科クリニックやエステサロンによって違いがあります。中でもIラインに施術を施してもらうときには、どこまで照射することが出来るのかについて充分に確認しておくことが必要です。粘膜の際まで特殊な光を照射して綺麗な状態にしたい方もいれば、際まで照射して危険な思いをしたくないと言う人もいます。

最初の内は、ある程度アンダーヘアを残しておきたいという人も少なくありません。年齢を重ねて白髪のアンダーヘアが生えてくるまでにハイジニーナになれば構わないので、それまではVラインのアンダーヘアのデザインを変えてみるというのも楽しいです。

初めは逆三角形のデザインから始めて次はハート形にしてハート型が飽きたら、もっと小さい逆三角形にしてIラインだけに仕上げて最終的にアンダーヘアを全て目立たなくするハイジニーナにするというのも良い方法の1つとなります。

 

白髪が生える前に仕上げるのがポイント

交際相手がいる期間中にはハート形にアンダーヘアを残しておくのが、遊び心があって良い方法の1つです。そういった要望をちゃんと聞いてくれるスタッフが在籍しているエステサロンや美容外科クリニックだと、通いやすいと言えます。

ちなみに医療レーザーやエステサロンで取り扱う特殊な光は黒い色に対してしか反応しません。ですから、アンダーヘアに白髪が生えてくるような年齢になってしまうと脱毛の施術を受けることが困難になります。ハイジニーナにする場合は白髪が生えてくるような年齢になる前に済ませておくのが良い方法の1つです。

VIOラインの施術料金は、美容外科クリニックやエステサロンによって差があります。またVIOラインの施術料金は決して安くはないので分割払いで支払うことを希望する人も少なくありません。分割払いを利用するときには利子がいくらぐらいになるのかを前もって確認しておいてから、VIOラインの契約をすると後になって後悔しなくて済みます。

 

名古屋でハイジニーナに仕上げるVIO脱毛の施術を受けることが可能なのはエステサロンだけではなく、美容外科クリニックもあるので自分の要望に合わせて選ぶことが出来ます。ハイジニーナの範囲はエステサロンや美容外科クリニックによって、微妙に異なるので注意が必要です。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件