名古屋で口コミや評判の高い全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

脱毛サロンを掛け持ちすることは可能?

    

多くのサロンでは全身の部位を処理してくれます。全身のサービスもありますが、部位ごとのサービスもあります。料金設定は各サロンで異なっているので、お得に利用するなら最も安いところを選ぶと良いかもしれません。

 

 

 

 

サロンごとに部位の価格が異なる

脱毛サービスには、全身をすべて行ってくれるもの、全身の中の特定の部位をいくつかまとめて行ってくれるもの、それぞれの部位ごとに行ってもらうものがあります。全身してもらいたいときは全身がお得で、一つずつよりも少しまとめた方がお得になります。

各サロンごとに各部位の料金が異なるので、わきはどのサロンが最も安くて、脚は別のサロンが最も安いなどがあるでしょう。そこで行いたいのがサロンの掛け持ちです。あるところでわきと脚の両方を行うより、別々で行った方がトータル料金が安くなるときがあります。一応これは問題ありません。

それぞれでわき、脚のコースを選択して、それぞれで受ければ済みます。サロンからも必ずすべてそのサロンで受けるように言われることはありません。処理はあくまでも肌の部分で行い、薬などを使うわけではありません。サロンが変わったからと言って、体調に変化が出ることはないでしょう。上手く計算する人は、今の時点で最も安くなるサロン別、部位別の価格を調べています。少しでもお得に受けられる方法を探しましょう。

ケアのクリームはサロンごとに異なる

脱毛サービスは、医療クリニックではレーザーを使います。医師が行ってくれますが、痛みを感じる人が多いようです。中には痛み止めがないと受けられない人もいるほどです。サロンは光を使った機械を使用します。全く痛みがないわけではないですが、レーザーのような痛みが出るわけではありません。

一応機械を使うときや事後には肌を保護するためのクリームなどを使ってケアをし、肌が傷まない措置を取ってくれます。サロンを利用する人の中にはサロンの掛け持ちをしてお得にしようと考えている人がいます。それ自体は特に問題ありませんが、各サロンで使っているクリームの違いに注意しましょう。

肌への刺激が強くないものが選ばれているでしょうが、それぞれの人の肌質に合うものもあれば合わないものもあります。色々なところを利用していると、その中では合わないものも出てくる可能性があります。いつもは特に肌が荒れないのに、あるところで処理をしてもらったら肌荒れなどが起きるのであれば肌荒れをするサロンの利用を考えないといけないかもしれません。

それぞれのサロンが近くて使いやすければ問題ない

脱毛をするときにサロンを利用する場合があります。首都圏や都市部には多く出店されていて、同じビルに別々のサロンが入っているところもあるかもしれません。もちろんどちらかを使ってもいいですし、両方使っても良いでしょう。複数のサロンを掛け持ちすれば、価格が安くなったり部位に合った処理をしてもらえたりするのでメリットもあります。

しかし分けることで不便になると意味がなくなります。複数利用すれば、当然ながらそれぞれで最初のカウンセリングを受けます。1時間近くかかるときもあるので、同じような話を何度も聞かないといけない時があります。自宅から近かったり勤務先から近いのであれば通うのに苦労はないでしょう。

でも安いからと選んだところがあまりに遠いと交通費分の損が出てしまいます。予約の取り方が異なるなど複数で会員になっていると手間もあります。手間を感じないなら利用してもいいでしょう。複数利用しようとしているサロン同士をチェックして、分けて施術をする時の問題を考えてみましょう。

 

うまくサロンを選べば、トータルの料金を安くできる可能性があります。しかしサロンを分けることで生じる問題もあります。使うクリームに問題がないのか、分けたとしても通いやすさに差がないのかなどを調べる必要があります。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件